« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

リネンドットの手帳カバー+

ブックカバーです♪20061227_001 用意しておいた来年のカレンダーと手帳を出したついでに、カバーを作りました。おまけのブックカバーも。持ったときのお揃い感がなんとも言えません(自己満足!)20061227_002

c&sさんの3色セットのリネンドット。生地自体がとてもかっこいい印象だったので、そのままシンプルに仕上げました。(実用的にペン差しだけは付けました)

約50×50の生地だけど、まだペンケースくらいなら作れそう。続きは来年・・・♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ポンポン帽子

20061226_004 子供たちの帽子です。あごのところにボタンを付けるのだけど、もう年末だし、ボタンだけのために買いに行くこともなさそうなので、ひとまず出来上がりとします!

編み図は図書館から借りてきた本を参考にしたのだけど、メモをせず返20061226_006却してしまいました・・・。20061226_001 20061226_005 編み糸はハマナカツイードバザール、パッケージがかわいいでしょ♪

かぎ編みで、ひたすら中長編みのパフコーンを編みます。 次男のを作るときは一号ばかりかぎ針を小さくしたのだけど、仕上がりはほとんどかわりませんでした。まあサイズ的には問題なしです。

あごありタイプは小さいうちだけのデザインのような気がするので、最後まで飽きずに(!)編めてよかった。男の子のやんちゃでキッシュな服に合いそうです♪

さて、次は私のマフラーかな。パパは北国育ちのひとなので関東の冬にマフラーなんて要らない、といった感じなのです☆

| | コメント (8) | トラックバック (0)

クリスマスの夜は・・・。

クリスマスが終わりましたねえ。みなさんどんな風に過ごしましたか?

今年は子供中心のクリスマス会、自宅で家族だけでケーキを楽しみ、パパたちも交えてのご近所さんとのクリスマスパーティ。連日なかなか賑やかに過ごしました。

20061225 これはパーティに持参した「汽車ポッポケーキ」小学館の小冊子に載っていたレシピです♪紙コップでカップケーキ焼くんですよ。フラッグは明治製菓のホームページから無料ダウンロードして作ったもの。アポロちゃんのおやつシートとか子供向けにいろいろあってなかなか使えます☆子供たちの反応は上々♪最後は無残な姿でしたが(!)

クリスマス・イブの日、街でパンツが見えそうな(いや見えてる?!)ズボンはいている数人の10代の男の子たちがそれぞれ「FUJIYA」のケーキを両手に持って楽しそうに歩いてました。そのギャップに思わずクスッ。でもなんだかちょっとうれしかったです☆

クリスマス・イブまでは賑やかに過ごしたけれど、クリスマスの夜はNHK「ターシャからの贈りもの・魔法の時間のつくりかた」をゆっくり観ました。ターシャのクリスマスのあつらえは温もりがあって斉藤由貴さんのナレーションとともにホッとできました。最晩年・・・体力の衰えを自身で感じて、広大な庭の一部をお気に入りの雑草を茂らせ自然に還しているそう。「自然と寄り添って暮らし、自分の手で喜びを創り出す」家族の方々が口を揃えていうように、ターシャ・テューダーは努力の人なのですね・・・。いつまでもお元気でいてもらいです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

冬至、ゆず湯、ゆずジャム

2006年12月22日本日は冬至。

みなさん、かぼちゃを食べて、ゆず湯に入りました?

我が家はかぼちゃを買っておくのを忘れてしまい・・・。

まあ、気を取り直してゆず湯に入りました。

さあ!これから~ふかふかのおふとんに入り込む瞬間が最高~♪な冬本番です!

買っておいたゆずと、うれしくもご近所さんにいただいたゆずを合わせたらたくさんになったので、半分はゆずジャムをつくりました。20061222_001 ベターホームのレシピです。ジャムはコトコトと煮るイメージがあるけれど、フルーツの香りが飛んでしまわないようになるべくサッと煮あげることが大切なんだそう。20061222_002 これでゆず茶が楽しめます♪

そしてゆずを扱った私の手はほんのりゆずの残り香が・・・♪ うれしいおまけ付きです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

サプライズ☆プレゼント

20061220_003 友人が長男のために抹茶ロールパンを焼いてきてくれました!!!

以前、我が家に遊びにきてくれたときに手土産として焼いてきてくれたパンを抹茶大好きな長男がすご~く気にいって、友人にリクエストをしてみたところ、なんと焼きたてホヤホヤを届けてくれました~!

本当にありがとう!!!長男は独り占めしたそうだったけど~、私もつい手が伸びてしまいました♪美味しかったよ!

Yちゃんはパン作りの腕はプロ級なのに、手作りするパンは「ママが愛しい我が子に焼いてあげる♪」といった、とってもやさしい味なのです。外側も中身もホワホワしっとり!

そしてYちゃんのサプライズはまだまだ。20061220_002

私の誕生日のとき、ボディショップのグッズとかわいい花束を・・(うるる)

マンゴーのボディシャンプーにボディバター。(ハンドクリームとしてがよいよ、というアドバイス♪)真冬にマンゴーの香りがなんとも贅沢でリッチな気分になります。

いつもいつもお世話になりっぱなしなのに・・・ありがとう!!! 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

表参道ぶらり

週末、友人と表参道をぶらり散歩しました。

混雑する前にまずランチ!今回はテラス ギャルリー・ヴィー

TOMORROWLANDがプロデュースしているカフェです。20061216_001_1 本当の厨房は裏にあるようですが、ホールにある白いキッチンがさわやかでスタイリッシュ!ズバリ、好みデス。パスタランチ(カポナータ)をいただきました。20061216_002_2

次にオーガニックパン屋(食べ物ばっかり・・)アコルトさんへ。ここはオーガニックというだけでなくマクロビオティックに基づいて、砂糖や卵などの動物性食品を一切使用していないそう。従業員の方もマクロビを実践できる方に限っているという相当なこだわりパン屋さんです。興味を持たれた方はwebをご覧あれ。パンは本来保存食であるという考えから宅配もしてくれます。友人一押しのアップルパイとあずきパイをおみやげに。20061216_005_1 20061216_006 ザックリしたタルトのような生地が熱い日本茶に合いそうです☆

その後、おなかを空かせるために(!)表参道ヒルズやmarimekko、ウッドユウライクカンパニーなんかをぶらりとのぞきつつ、お茶をしに洋書カフェクレスプキュール20061216_004_1 20061216_003へ。結構歩いたので、足がじーん。。。

外へ出るとすっかり暗く。。今年から復活したという表参道イルミネーションは樹木の保護からか、木に直接電灯はせず、大きなろうそくのような電灯がズラッとならんでいました。きらびやかさはないけれど、ほんのりした雰囲気はいいかんじ☆

普段なかなか会えないぶん、マシンガンのようなおしゃべりじゃなかったかしら?(心配になってきた・・)のんびりできる時間を友人と一緒に過ごせて・・楽しかった~!

子供たちの面倒を快く引き受けてくれた主人へも、もちろん感謝です!

ギャルリー・ヴィー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クリスマスリース

20061214_004 昨年フラワーアレンジメントでリースを教えてもらったので今年はひとりで作ってみました。

一本のワイヤーに細いワイヤーでバランスをみながらぐるぐる葉やコットンを編みこんで、最後に輪にします。

昨年数人で作ったとき、同じ材料で同じものを作っているのに、仕上がりが全く違うの!

わたしは欲張り?!なのかモリモリのリースになって。。今年もやっぱりそんなかんじ(汗)

20061106_002_1 そして玄関の「クリスマスフォレスト」はそのままに、今年は新しくクリスマスモビールが仲間入りしました!20061214_002 以前週末にイルムスに行ったとき「欲しそうにみてたよね」と主人が会社の帰りに買ってきてくれました。リビングの照明にひっかけてます。ちなみにこの下はちゃぶ台です☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ボーダーリメイクマフラー

今、長男と次男の帽子を編んでます。20061211_008 ひとつ完成したので、ちょっとハンドメイドの気分転換にマフラーを作りました。

グレーとネイビーのフリースはパパの2色使いのフリースジャケット。もう着ないというのでじょきじょき切って、裏にはnimesのスカイグリーンの接結ボーダーニットを。タグはマリン系に走りそうなところを抑えて抑えて(!)CHECK&STRIPE恵比寿店で購入したくるまのタグを。このタグ、「ルパン」が乗っていそうなガタガタな感じがお気に入り。20061211_007

ついでにこれは昨年作ったマフラー。CHECK&STRIPEさんのウールブラックウォッチとグレーのウールボーダー、裏はnimesナチュラル無地です。

20061211_005 そしてそして、この籐のいすは子供用のもの。初めてイケアに行ったときに目にして、いいなと思ったのに即買いしなかったらしばらくなく。。。先日やっとまたお目にかかれたので迷わず買いました。2900円也☆残念ながら大人用のはまだなかった。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

チョコレートケーキ

20061211_006 いちごのケーキの生クリームが余っていたようなので、すかさず主人も大好きなガトーショコラを焼きました☆

栗原はるみさんの「私の好きなおやつとパン」のレシピに刻みチョコを混ぜ込んでみました。しっとりしてリッチな食感になりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お料理は愛情で味がかわる!!!

20061211_001 私のお誕生会の準備中の我が家のオトコ三人衆。なにやら塗り塗りしてますよ。そして出来上がったのは「いちごのケーキ!」スポンジにシロップは塗らず生クリームに香りづけもしないシンプルなケーキ。だけど、だけど、私が今まで食べたいちごのショートケーキの中では一番おいしい!!!20061211_002うそみたいだけど、お店のケーキみたいに美味しかったのよ☆ そしてそして普段滅多に料理をしない主人がビーフシチューを作ってくれました!20061211 ごはんにも合う味でとっても美味しかったです。

こんなうれしいお誕生会のうえ、パパからのプレゼント、そして友人からのプレゼント。私は本当に幸せです。本当にありがとう!これからもいっぱいよろしくね!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もの足りなくて再シナモンロール

先日作ったシナモンロール、カタチはともかくあっという間にみんなのお腹に納まり、もっと!というリクエストにお応えして翌日またまた作りました。

前日作った反省点を活かしつつ、「かもめ食堂、シナモンロール」でネット検索してみたら、いっぱい出てきました!映画のトランク型パンフにはしっかりレシピが載っているようです。みなさん考えることは似たようなもので、映画を観た後にシナモンロールを手づくりした方がたくさんいらっしゃいました☆ みなさんのレシピを参考にしながら、今回は四角に伸ばした生地に溶かしバターを塗って、さらにつやよく仕上げるために最後に卵を塗り焼き上げました。

20061204_001 最終発酵前がこれ。20061204_003 そしてこれが焼き上がり。巻きがあまかったようでくるくるの中心が出てくる出てくる(笑)エスカルゴ?山羊の巻きづの?みたい☆

今回もカタチはともかく、表面はカリッとして中はバターの香りがしてしっとりふんわり。なんとなくフランスのにおいがするぞ☆ あ~おいしかった。また作ろ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

かもめ食堂的?シナモンロール

映画「かもめ食堂」やっとDVDで観ました。映画が上映されはじめた頃、私が好んで目にするあらゆるマスコミ類に推すコメントあり、友人の推薦あり、そして先日丸の内歩きをしてふらりと入ったILLUMSのカウンターにDVDが置いてあり、で。

うん、好き、とっても好き!白夜までインテリアになるセンス。

清潔で気持ちのよさそうな食堂のキッチン、使い勝手のよさそうな道具たち。

ストーリーはスッと始まり、「・・・」で終わるかのように、かもめ食堂をとりまく3人の女性たちの日常をぱつんぱつんと描いてます。フィンランドで食堂を開いている女性、小林聡美さんだからこそ漂う脱力感のあるキャリアがたまりません。

食堂でササッと仕上げられる豚のしょうが焼きやさけの塩焼き。。丁寧だけどさりげない美仕事?!があちこちに!すっごく細かいことだけど、ここで私はえらく関心してしまいました。それは菜ばしさばき。豚のしょうが焼きを盛り付けし終え、その菜ばしをサッとふきんで拭って、またその菜ばしで塩しゃけを盛り付けるのです(当たり前?) なかなかやるな、ふきん、いい仕事してる。

そして小林聡美さんと片桐はいりさんが、「シナモンロールつくろ。」とこれまたササッといい香りがしてきそうなシナモンロールを作るんですよ。食べ物って時に魔物(笑)。どうしても食べたくなり、作りました。

20061204_007 粉や卵を混ぜるところから焼き上がりまで、なかなか細かく劇中にでてくるんですけど、あれ?と思ったのがくるくるロールにしてからの作業。台形状に切った生地の真ん中を小指でぎゅーっと押すんですよ。見よう見まねで試した最終発酵後がこれ。

そして焼き上がりがこれ。20061204_008 伸びが良すぎて、ぷくぷく破裂しそう(笑) もっとしっかり台形に切って、もっと強く小指でぎゅーすれば「かもめ食堂シナモンロール」に近づけたかも。

今回レンタルで「かもめ食堂」を観たけれど、ガチャガチャした音楽もなく冬に編み物しながらのBGMによさそう。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »