« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

シュノーケリング、ショートゴルフ・・・

20070730_007 20070730_010 20070730_004 20070730_021 20070730_012 20070730_026

20070730_008 もらったパンを片手にシュノーケリングすれば、小魚がいっぱい集まってきます!パンがなくなっても、私の周りをぐるぐると・・・♪これは小さなフグ☆

シュノーケリング以外にも、ショートゴルフ、乗馬と、アクティビティをいろいろと楽しめました。というのも滞在したホテルは敷地が広く、サーキット場まであるのです(!)ショートゴルフは9Rで大人10$、子供は無料。安いっ。

20070730_011 20070730_014 20070730_015 20070730_016 20070730_020

プルメリアに、プルメリアの親戚?のピンクの花。

ガラパン地区で木曜日に開催されるマーケットに行ってみました。5$で5種類のおかずが選べるタイ料理べんとう。コーラを付けて6$。甘酸っぱく、美味でした!

ホテル内あちこちにある水瓶。プルメリアやハイビスカス、ブーゲンビリアなどの花が浮かべてあります。毎日よくみると、浮かべるアレンジが違うのです。日本でいえば、旅館の生け花といったところ?

現地の人たちは皆にこやかですが、小さい子にはさらに満点のスマイル!3歳の次男が「サンキュー!」「シーユー!」というだけで、皆うれしそう♪

ちなみに、前回の子連れ海外旅行は一歳半の長男シュンを連れてモルディブにステイしました。直行便はなかったので、シンガポール経由でモルディブの首都マーレへ。マーレからリゾートまでは水上飛行機でと、リゾートまでの道のりが遠かった・・・でもそのぶん、南の島へきたわくわく感があったなぁ。

モルディブは欧州からのヴァカンスエリアらしいので、ヨーロッパ系ファミリーはいたけど、日本人はほとんどハネムーナー。(ちなみに私たち夫婦もハネムーンはモルディブです)アジア系ベビーである長男はモテモテ?で、あちこちでリゾートスタッフにひょいと抱っこされていたっけ。

さて、パパの休暇は今度いつ取れるやら。またヴァカンスできるように貯金、しなくては(汗)

そして、次回行ける頃には子育てもひと段落していることでしょう。私もまた少しでも金銭的にフォローして、旅に出たい!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

南国の夜空は。。。

空気の澄んだ場所へ行ったら、やっぱりスターウォッチングははずせない!そして南へきたのなら南十字星をみたい!チャンスは日の入り直後。でも、やはり夏休みのサイパンではムリでした。。。ホテルの場所がサイパン北部だったせいもあり、現在、南の空低くしか見えない南十字星は時期的にも物理的にもムリでした。過去二回モルディブの夜空で眺めた南十字星の美しさが忘れられずにいたので・・・。それでも真夏の天の川はうっとりするほど、美しい。影ができるほど月の存在感がある夜でしたが、月が沈んだ真夜中、星みたさにむっくり起きてただひたすら星を眺める感覚は半分夢の中にいるよう。。流れ星もいくつも見られました。

ある夜は子供たちがぐっすり眠ったのを確認して、夜、パパとホテルのバーへ。その後、プールサイドへ出てデッキチェアに寝そべれば、満点の星空!!!

20070730_029 ある夜は子供たちをパパにお願いして、予約していたホテル内のスパ、マンディ・アジアン・スパへ。全身マッサージのマリアナコースをお願いしました。発汗するパック後、スクラブをして、ヨーグルトパックで締める!最後はプルメリアがいっぱい入ったプライベートバスにアロマオイルを入れてもらい、ハーブティをいただきました。写真は客室のベランダからスパ方面を見たところ。スパ内の明かりが浮かんでいます。

そのあとスパ内のジャグジーやプールへ。20070730_018このフォトはスパ内のフラワーバスです。時間が遅いせいか、私の他には韓国人らしき4人グループがいるだけで、最後は私だけ(!)だったので、コチラの方がプライベートフラワーバスよりも広くてのびのび♪

スパはもちろん海にせり出したオープンスタイル。月明かりがリーフの外側にあたる波を浮かばせます。夜風にあたりながらデッキチェアに寝そべればここにも星空。

もう、ためいき、ためいき、ためいき・・・。このスパで過ごした時間だけは私にとって普段の時間からは全くかけ離れた異次元空間。贅沢な時間でした。パパと約束した部屋に戻る時間を大幅に遅刻してしまいました(!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイパンへ!

パパが数年ぶりに長期のお休みをとったので、一週間ほどサイパンへ行ってきました。

忘れぬよう、リゾートステイのメモリーとして、記事も写真も多めに記しておくことにします。

20070730_001_1午前中の便だったので、午後、ホテルのプールくらいは楽しめるかな?と思っていたけど、機体の点検とかで1時間出発が遅れ・・・。それでも3時間でリゾートについてしまうのだから、サイパンはやっぱり近い!

日本的には夏休みは海外旅行オンシーズンだけど、サイパン的には雨季なのでオフシーズン。なので現地でのアクティビティ料金は割安感がありました。現地の空気も湿気があるかな~と思っていたけど、想像よりも過ごしやすい。

ちょっと話は逸れますが、入国審査の女性係員の方がうちと同じ苗字でした!半分以上はサイパン先住民チャモロ系のお顔立ち。第一次世界大戦後、日本統治時代の名残りなのですね。。。

私たちが宿泊したのはマリアナ・リゾート&スパというところです。20070730_009 毎朝食はラ・ステラというレストランで。20070730_036 ちなみのこのレストランは、女優の仲間さんが出演しているauのCMで使われたらしい。20070730

客室は全室オーシャンビューで、ダブルベッドが3つにおまけベッドがひとつ。部屋に入ったら、まずトランクの中をすべて空けてチェストに仕舞う。たとえ、一泊でも。これ、私の中の基本(笑)そうすると、帰りの荷支度20070730_037が一気に済む!

二日目はサイパンのお隣の島、マニャガハ島へ。20070730_003 子供のジャングル探検ツアーに申し込んでみたりもしたけど、あいにくの雨だったので、直前にキャンセル。スコールがザーッときたので、海は濁るかなぁ?と心配したけど、ほぼ透明度は落ちないようす。日本の海のように細かい泥がないからかなあ。ところで、南の島へ行くたびに思うのだけど、珊瑚礁のある島の海って磯くさくない!(磯がないから当たり前かぁ)潮風にあたっても、日本のようにべたりとしないのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の夏の入り口は・・・

久しぶりの更新になってしまいました(汗)

睡眠不足のうえ、このところの湿気にやられて、少々疲れたようです・・・。

皆さんはこのうっとおしい時期をどんな風に過ごしているのでしょうか?

今年2本植えた朝顔がぽつぽつ咲いてくれているのをみれば、朝、窓を開けたときのベタベタ感がふっとなくなる気がします。20070710_008 無機質なベランダの20070710_009水道管に這わせて、ちょっとした目隠し。おりこうさん!

そして少し前に杏酒と杏コンポートを仕込みました。20070710_001 20070710_005 このコンポートのレシピ(あんず付属の生協レシピ)は杏の重量の80%のお砂糖を使います。でもこんなに要らないです。。。今度はさっぱりめに仕上げて、冷凍庫にでも保存しようと思います。 せっかくなのでシロップを使って、あんず寒を。20070710_016 水300ccに寒天2g、水あめ状のシロップを50ccで6個できました。20070710_013 ラップでキュッっと仕込むとき、あんずが逆になってしまいました~。やわらかめに仕上がった杏はジャムとしてヨーグルトに。ミントでも飾ればちょっとしたデザート風です♪

20070710_004 畑ではとうもろこしと枝豆を収穫することができました!

ポップコーンの素みたいな固い一粒が、数ヶ月でこんな立派なとうもろこしにヘンシンですよ~。驚きです!

4月に一年生になった長男シュンももうすぐ夏休みに入ります。なんと時間が経つのが早いこと!!! 来年の夏休みも楽しみになるような、夏休みを過ごしたいな♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »