シュノーケリング、ショートゴルフ・・・

20070730_007 20070730_010 20070730_004 20070730_021 20070730_012 20070730_026

20070730_008 もらったパンを片手にシュノーケリングすれば、小魚がいっぱい集まってきます!パンがなくなっても、私の周りをぐるぐると・・・♪これは小さなフグ☆

シュノーケリング以外にも、ショートゴルフ、乗馬と、アクティビティをいろいろと楽しめました。というのも滞在したホテルは敷地が広く、サーキット場まであるのです(!)ショートゴルフは9Rで大人10$、子供は無料。安いっ。

20070730_011 20070730_014 20070730_015 20070730_016 20070730_020

プルメリアに、プルメリアの親戚?のピンクの花。

ガラパン地区で木曜日に開催されるマーケットに行ってみました。5$で5種類のおかずが選べるタイ料理べんとう。コーラを付けて6$。甘酸っぱく、美味でした!

ホテル内あちこちにある水瓶。プルメリアやハイビスカス、ブーゲンビリアなどの花が浮かべてあります。毎日よくみると、浮かべるアレンジが違うのです。日本でいえば、旅館の生け花といったところ?

現地の人たちは皆にこやかですが、小さい子にはさらに満点のスマイル!3歳の次男が「サンキュー!」「シーユー!」というだけで、皆うれしそう♪

ちなみに、前回の子連れ海外旅行は一歳半の長男シュンを連れてモルディブにステイしました。直行便はなかったので、シンガポール経由でモルディブの首都マーレへ。マーレからリゾートまでは水上飛行機でと、リゾートまでの道のりが遠かった・・・でもそのぶん、南の島へきたわくわく感があったなぁ。

モルディブは欧州からのヴァカンスエリアらしいので、ヨーロッパ系ファミリーはいたけど、日本人はほとんどハネムーナー。(ちなみに私たち夫婦もハネムーンはモルディブです)アジア系ベビーである長男はモテモテ?で、あちこちでリゾートスタッフにひょいと抱っこされていたっけ。

さて、パパの休暇は今度いつ取れるやら。またヴァカンスできるように貯金、しなくては(汗)

そして、次回行ける頃には子育てもひと段落していることでしょう。私もまた少しでも金銭的にフォローして、旅に出たい!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

南国の夜空は。。。

空気の澄んだ場所へ行ったら、やっぱりスターウォッチングははずせない!そして南へきたのなら南十字星をみたい!チャンスは日の入り直後。でも、やはり夏休みのサイパンではムリでした。。。ホテルの場所がサイパン北部だったせいもあり、現在、南の空低くしか見えない南十字星は時期的にも物理的にもムリでした。過去二回モルディブの夜空で眺めた南十字星の美しさが忘れられずにいたので・・・。それでも真夏の天の川はうっとりするほど、美しい。影ができるほど月の存在感がある夜でしたが、月が沈んだ真夜中、星みたさにむっくり起きてただひたすら星を眺める感覚は半分夢の中にいるよう。。流れ星もいくつも見られました。

ある夜は子供たちがぐっすり眠ったのを確認して、夜、パパとホテルのバーへ。その後、プールサイドへ出てデッキチェアに寝そべれば、満点の星空!!!

20070730_029 ある夜は子供たちをパパにお願いして、予約していたホテル内のスパ、マンディ・アジアン・スパへ。全身マッサージのマリアナコースをお願いしました。発汗するパック後、スクラブをして、ヨーグルトパックで締める!最後はプルメリアがいっぱい入ったプライベートバスにアロマオイルを入れてもらい、ハーブティをいただきました。写真は客室のベランダからスパ方面を見たところ。スパ内の明かりが浮かんでいます。

そのあとスパ内のジャグジーやプールへ。20070730_018このフォトはスパ内のフラワーバスです。時間が遅いせいか、私の他には韓国人らしき4人グループがいるだけで、最後は私だけ(!)だったので、コチラの方がプライベートフラワーバスよりも広くてのびのび♪

スパはもちろん海にせり出したオープンスタイル。月明かりがリーフの外側にあたる波を浮かばせます。夜風にあたりながらデッキチェアに寝そべればここにも星空。

もう、ためいき、ためいき、ためいき・・・。このスパで過ごした時間だけは私にとって普段の時間からは全くかけ離れた異次元空間。贅沢な時間でした。パパと約束した部屋に戻る時間を大幅に遅刻してしまいました(!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイパンへ!

パパが数年ぶりに長期のお休みをとったので、一週間ほどサイパンへ行ってきました。

忘れぬよう、リゾートステイのメモリーとして、記事も写真も多めに記しておくことにします。

20070730_001_1午前中の便だったので、午後、ホテルのプールくらいは楽しめるかな?と思っていたけど、機体の点検とかで1時間出発が遅れ・・・。それでも3時間でリゾートについてしまうのだから、サイパンはやっぱり近い!

日本的には夏休みは海外旅行オンシーズンだけど、サイパン的には雨季なのでオフシーズン。なので現地でのアクティビティ料金は割安感がありました。現地の空気も湿気があるかな~と思っていたけど、想像よりも過ごしやすい。

ちょっと話は逸れますが、入国審査の女性係員の方がうちと同じ苗字でした!半分以上はサイパン先住民チャモロ系のお顔立ち。第一次世界大戦後、日本統治時代の名残りなのですね。。。

私たちが宿泊したのはマリアナ・リゾート&スパというところです。20070730_009 毎朝食はラ・ステラというレストランで。20070730_036 ちなみのこのレストランは、女優の仲間さんが出演しているauのCMで使われたらしい。20070730

客室は全室オーシャンビューで、ダブルベッドが3つにおまけベッドがひとつ。部屋に入ったら、まずトランクの中をすべて空けてチェストに仕舞う。たとえ、一泊でも。これ、私の中の基本(笑)そうすると、帰りの荷支度20070730_037が一気に済む!

二日目はサイパンのお隣の島、マニャガハ島へ。20070730_003 子供のジャングル探検ツアーに申し込んでみたりもしたけど、あいにくの雨だったので、直前にキャンセル。スコールがザーッときたので、海は濁るかなぁ?と心配したけど、ほぼ透明度は落ちないようす。日本の海のように細かい泥がないからかなあ。ところで、南の島へ行くたびに思うのだけど、珊瑚礁のある島の海って磯くさくない!(磯がないから当たり前かぁ)潮風にあたっても、日本のようにべたりとしないのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日、自由が丘を歩く。

友人と、自由が丘を散策してきました。

まずはまだ行ったことのないスイーツフォレストへ。っとその前に、3Fのイタリアン&スイーツプラチノ自由が丘店で軽くパスタを食べる。(食いしん坊~)

スイーツの森では焼きたてのクレープを食べました。並んだ甲斐があった!ああしあわせな味がする~♪あ、ネットショップでお世話になっているクオカさんにもちゃんと寄ってきました~。

その後、spick&span  ハグオーワー、cloth&cross momonatural キャトルセゾン

などを廻ってみました。さてさて、そろそろお茶をと辻口パティシエのモンサンクレール

へ行ってみたら、小さなイートインコーナーはかなりの行列。。。すぐにあきらめがつき、他を探すことに。とりあえずお茶は保留のまま、ほぼ真向かいのガーデンショップへ。thanks natureです。ざっくりと自然体のまま植え込んだかごがとてもすてきでした(写真が撮れないのが残念。)

と、その奥にカフェを発見!ここは辻口シェフとバリスタ会の世界チャンピオンというPaul Bassettさん共同プロデュースのカフェなのでした。20060602 私はカプチーノと、モカ&マスカルポーネのムースにみずみずしいエスプレッソのゼリーがかかった3層のデザートをいただきました。エスプレッソベースの濃いドリンクに合うように濃厚な舌触りがしそうなケーキが並んでいました。

おみやげは20070602_001キャトルセゾンでミモザのルームスプレーを。ほんのりやさしい香りが気に入りました。

友達と一緒にいると、本当に時間が経つのを忘れておしゃべりが続いてしまいます。普段はなかなか会えないけれど、こうして一緒に歩いていると、気の会う友人がこんなに近くにいる!!!と思えて、とっても心強いのです。私にとっては十分すぎるほど幸せを感じる瞬間です。

次回も、そして早くも次々回の約束もして。。。次に会うときはどんな話ができるかな?今から既にわくわくしています!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清和の森

この5月の連休、みなさんはどのように過ごされましたか?

我が家は休日の一日をつかって20070507_007 清和県民の森へでかけてきました。

深い谷底にある大滝では、すべり台のようにして子供たちがおおはしゃぎ!そして長男のズボンには大穴がっ。結構厚めのスウェットタイプのズボンだったのに、よくおしりケガしなかったこと。。。ホッ。

20070507_011 20070507_009 水辺のそばで、サワガニやおたまじゃくしを発見。陽に透かされたエゴノキの小さな白い花がかわいかったな♪そしてこの黄色い小さい花はなんだろ?野いちご系かしらん??20070507_012 20070507_010ドライブ中の車窓から、自生している藤やノイバラもちらっとみかけました。

広い森の中にはキャンプ場やロッヂ村もあってバーベキューやお手軽キャンプも楽しめそうなので、次回ここへ訪れるときは泊まりがけでGO♪

土の上をずんずん歩いていると、湿った土や葉っぱのにおい、そして太陽の穏やかな光をうけて、5月の草木の勢いから元気をいただきました。の、おかげかな?帰宅してからの汚れ物洗いやお弁当箱などの後始末もパパッと終了♪いえ、これはドライバーのパパのおかげネ!(帰路、母子3人はグゥグゥ眠りました。。)

なにはともあれ、四季のあるニッポンの、風薫る季節の連休にバンザイ!感謝せずにはいられません!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

TDS・TDL連日に。。。

週末、地方に住む義ママと義姉が甥っ子を連れて遊びにきてくれました☆

5歳の甥っ子が行きたいところは、やっぱり東京ディズニーランド。土曜日夕方からTDS、日曜日は朝からTDLへ行ってきました!(家族フォトしか撮る余裕がなくて、フォトなしで、ごめんなさい)

が・・・疲れました。2日間とも雨・雨・雨。地べたでおみやげ抱えながら首をもたげて眠っている(夕方よく見かけます・・・)お父さん方の気持ちがよくわかりました~。小雨になった時間もあったけれど、やっぱり雨のパークはたいへんでした。家族だけなら絶対行かない条件、でもせっかく泊まりで遊びにきてくれたのだから、「雨だから行かない」との選択肢はなし。春休みの週末という殺人的に混雑するだろうと予想していたけれど、かなり人出は抑えられていたと思うので、アトラクションは結構楽しんでもらえたかな~?

今回うれしい予想外だったのが、次男と一緒にスプラッシュマウンテンを楽しめたこと♪子供と一緒にTDLに行くようになってからコースター系はほぼ全滅だったけれど、身長90センチ以上でスプラッシュマウンテン乗れるんです。知らなかった~。久しぶりのコースターはやっぱり爽快~!ふぅ!

話は変わってブログ更新しながらテレビ東京「カンブリア宮殿」をなんとなく観てました。今回は三鷹光器会長、中村義一氏。NASAも認める41人の精鋭技術集団である町工場の入社試験はとってもユニーク。その一、焼き魚の食べ方 二、模型飛行機の組み立て 三、電球をデッサン させるんだそうです。手先が器用で想像力があり頑固でない人が欲しいのだそう。 最後に三鷹市の小学生が工場見学に招いているところが放送されていました。「この中で少しでも科学者になってくれれば」と会長は一言。カンブリア宮殿は好きで結構観ているんだけど、ブログの記事にするほどは・・・でも最近、6歳の長男が「発明家になりたい」とこぼしていたので、今回の出演者は興味深く観てしまいました☆

ちなみに中村氏の成功の秘訣は「人に迷惑をかけず、自分の道をまっすぐに行くこと」だそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

理想の暮らし?!

理想の暮らし?!先週末、土曜日には久しぶりに会う友人とランチ♪今回の場所はブラッスリー・オザミ。ここは2度目です。気軽な雰囲気なのに、お料理は素材がきちんとしていて味付けも洗練されているのです。写真は前菜の吉田豚のテリーヌと田舎風パテ。メインは長崎佐世保産ほうぼうの一本丸ごとローストにしました。本当に一尾っ、ボリュウムもあり!のところがうれしい☆

最後のハーブティを飲み終えたときは3時間もおしゃべりしていたことが判明☆続きは次回のお楽しみということで♪

帰りにきむらやさんに寄って、パパたちのおみやげに。目当ては期間限定の酒種いちごあんぱんです。いちごの甘酸っぱさがたまらない!定番のつぶあんと栗もお買い上げ♪20070319_002

そして翌日の日曜日は地下足袋を履いてじゃがいもの植え付け。20070319 今年一年間体験農園をレンタルすることになったのです♪ご近所さんとシェアして☆楽しみ~!20070319_003_1

20070319_005_1 この日、 出かける前に焼いておいたスポンジケーキです。シンプルにいちごと生クリームを添えて。スポンジケーキは何十回も焼いてきたので、大分うまく焼けるようになってきました。今日焼いた配合には3割ほどリファリーヌが入っています。そうするときめ細かくてもパサつかなくてふわんとするの♪

20070319_009 翌日の3時のおやつには、残りのスポンジにお友達に頂いた軽井沢みやげのシトラスマーマレードをたっぷり塗って。ジャムよりもジューシーな感じなのでスポンジにしみ込んで、おいひぃ♪

都会と田舎、どっちもありの週末。欲張りな感もあるけれど、これってなかなか理想だなあ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

孫の願いをかなえちゃうよツアー?!

週末、ガーラ湯沢へ行ってきました。おお、ファミリースキー?!スノボ?!

いえいえ、雪遊びのために、です・・・(!) メインはずばり「そり」なのです。

昨年は「のぞみに乗りたい」の一言で京都へ。一昨年は「飛行機に乗ってみたい」で函館へ。今度は多分「MAXに乗りたい」と「雪で遊びたい」だったのでしょう。。。ああ、じぃじばぁばの行動力には負けます・・・☆

上越新幹線に乗り1時間半で銀世界☆ 東京駅の新幹線ホームで乗り込む直前、「ガーラ湯沢スキー場は強風のため営業を停止しています」のテロップが・・・。不安になるも、とにかく行ってみよう、と大人子供合わせて9名わらわらと出発しました。

現地に着き、お遊びセット(大人半日3000円也)ウエア・グローブなど一式レンタルし、近辺のスキー場への振替バスに揺られ(ホッ)、いざファミリーゲレンデへ♪

20070226_001 20070226_003 びゅううううんと滑べり落ちるという、単純な遊びがこれほど快感とは~!!!

実は私はスキーもスノボも全くしませんっ。でもやってみたいな、という気持ちがはじめて芽生えてしまいました☆

でも、「そり」ではリフトに乗れないので、上るのがたいへんだぞ~。ふぅ。

いつの間にか知らない子が一緒になって雪合戦に参加してるぞ。欧米人とのハーフ?モデルなお顔立ち。聞くと小学校一年生だとか。

しばらく一緒に遊ぶも、近くに親らしき人がいない。だんだん心配になってばぁばがその子に聞いてみました。

ばぁば「ねえ、ボク、どこから来たの?家族のひとは?」

ボク「サーカスだよ」

我が親族一同感心、ほほ~、サーカス一団の子かあ。エキゾチックな雰囲気だもんなあ。

ばぁば「サーカス?!なら世界中を旅してるんだねえ。」

ボク「してないよ」

この辺りで、あまり突っ込んだ話はやめようという雰囲気になり、また雪遊びを再開。

しばらくすると義妹が「ねえねえ、もしかして、サーカスってあれじゃない~?」と

指差した先はロッジ。店先のガラスには「サーカス」とある!

念のため、ボクに聞いてみた。「もしかしてさサーカスってあのお店?」

ボク「そうだよ」

親族一同みな同時に笑いがこみ上げてきた、クックックッ(笑)

まだ時間あるし、ちょっと休憩しようかあ、とその「サーカス」の喫茶室に案内してもらおうとなったけれど、あいにくお店はCLOSE。

びゅーんとお店(自宅)へ入り、あっという間に着替えを済ませたその子が、ニッと笑いながらさようならの手をふってくれた。かわいいなあ。

私のコトを「21才にしか見えない」といっていたあのボクは、かなり商いの素質があるぞ~!!!

そんなこんなで、無事ににぎやかな旅を終え、やっぱりきたよ、筋肉痛。ふぅ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

動物園、パフェ、スコーン、漬物?!

千葉市動物公園へ行ってきました。この寒空のなかでも動物園はやっぱり人気なのですねえ。3連休だったせいもあって、家族連れで賑わってました!ここへいくと大抵「ぞう」と「きりん」さんに会って、動物と直接ふれあえる「こども動物園」へ直行!今回もそのパターンでした。20070212_016 レッサーパンダの風太くんも双子のジュニアたちも人だかり~で人気は健在でした♪

20070212_006 「こどもと一緒に♪」にリンクしてこちらはこどもたちと一緒に作ったパフェ。6歳のシュンも2歳のヒロミもそれぞれ自分でデコレーション♪

20070212_009 そして「生クリーム♪」にリンクしてスコーンを。レシピは私の好きなおやつとパン―Harumi’s oyatsu です。この栗原はるみさんのスコーンのレシピはバターが少なめでヨーグルトが入っているのですごく軽い!普段よく焼くお菓子のひとつです。やわらかめの生クリームが合う!3つばかりはアールグレイを混ぜて焼いてみました。こちらは何も付けない方が香りが活きておいしい♪

そして甘い甘い画像の後は「白菜の漬物」(!)20070212_001 今年の冬は白菜を漬けています。我が家は昆布などは入れないで塩とたかのつめだけの漬物がいいみたいです。

核家族である我が家には白菜丸ごとだと少し多いので、少しお料理に使ってからの白菜を4つに裂いて一日干し、漬けます。4日目くらいの浅漬けから楽しむと最後までおいしく食べられるみたい。それにしても何度漬けても少しづつ味が違う。。。多少漬けすぎても噛めばかむほど白菜の甘みが出てくるので、なるべく「新鮮でおいしい白菜を」心がけています♪ 

実家では年末頃になると八百屋さんから山ほど白菜を届けてもらって祖母がせっせと樽に漬けていました。祖母の味にはまだまだ遠い・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

いちご狩り食べ比べし放題♪

今春初のいちご狩り!千葉県の房総まで行ってきました。

いちご狩りの場所は道の駅とみうら琵琶倶楽部さんです。ここの特徴はなんといっても数種類のいちごの品種が一度に楽しめることです!小さなハウスにこじんまりとではありますが、章姫、トムベリー、とちおとめ、春訪、紅ほっぺ、富浦オリジナルなど食べ放題♪

実はこちら昨年も訪れて今回はリピート☆だって値段は近辺のいちごハウスと一緒なのに数種類食べられちゃうんですから!今はジューシーで酸味の少ない種が一般的には好まれるようですが、私の一押しは「紅ほっぺ」という種類。身はしっかりと食べ応えがあって中身まで赤い、そして酸味もちゃんと感じるのです。なので完熟紅ほっぺは本当にほっぺが落ちちゃう~!

興味を持たれた方はHPをのぞいてみてください。そして行く際にはしっかり予約を!!

20070128_001 20070128_019   房総は菜の花が満開!のどかな風景に思わずパチリ。20070128_016もう一枚は菜の花畑の脇下に種がこぼれたものなのかなあ、折れ曲がってしまった茎をグイッと太陽に向けて健気に咲いている一本の菜の花がありました。20070128_017 根っこがしっかり土にくい込んでいるのできっと元気に咲き続けてくれるでしょう!

おでかけついでに先週公園に行ったときのフォトをおまけ。20070128_032 コレ代わったジャングルジムなんです。タワー型になっていてテッペンまではマンションの3,4階くらいまであるんじゃないかなあ。ムムム、おてんばココロが抑えきれずずんずんのぼりはじめたところをしっかりパパに撮られてました。。スミレ後ろ向きで失礼しますっ!へっぴり腰~。ちなみに下で心配そうに見上げているチビがうちの次男、右のモンキー状態になっているのが長男で~す。

20070128_020 20070128_023 そして敷地内に咲いていたバラ。今の時期にバラ?!凍えるような空気の中で華奢な花びらを開かせていました。

20070128_024 そして猫ちゃん。冬越しのために肥えたのかい?ぷっぷくぷ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)